• ご注文・お見積り
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • ご注文書ダウンロード

サンプル価格

5冊~制作OK

  • 70冊¥2,750/1冊
  • 50冊¥3,210/1冊
  • 30冊¥4,390/1冊
  • 20冊¥5,900/1冊

サンプル価格の仕様

  • ・セルフ制作
  • ・カラー8ページ
  • ・光沢加工(無料)
  • ・一括送料(無料)

無料お見積り

キューズプラスの卒業アルバムとフォトブックはどう違う!?

比較ガチンコ対決!

お手軽写真集として人気のフォトブックと、キューズプラスの卒業アルバムはどう違うのか!?
お互いの特性やスペックを仕様・制作・サポートの3つの観点から比較してみましたので、参考にしてみてくださいね!

キューズプラスの卒業アルバム

世間のイメージ

  • 定番のハードカバーのアルバム
  • 難しいんじゃないの?
  • 高いんじゃない?
お手軽写真集フォトブック

世間のイメージ

  • お手頃価格!
  • 手軽に作れそう
  • 品質が心配…

※世間のイメージは、共に当社調べ

スペック比較表

仕様部門

比較項目 キューズプラスの卒業アルバム フォトブック
サイズ A4、B4 手のひらサイズ~A4
価格 冊数・ページ数によって変動
(冊数が多ければ多いほど、安価になる。)
ページ数ごとの定額
(何冊でも同価格)
ラインナップ 上製本・ビスタイプ(ハードカバー) ソフトカバー・ハードカバー
印刷・製本期間 約1ヵ月~2ヵ月 約1週間前後
表紙 生地表紙・印刷表紙・絵表紙 印刷表紙(テンプレート)
箔押し あり (既製デザイン無料) なし
トビラページ あり (無料) なし
ニュースページ あり (無料) なし
無地ページ
(寄せ書きページ)
あり (無料) なし
写真台紙 あり (有料オプション) なし
光沢加工 あり (無料)※他社は有料 なし (業者によって光沢紙使用)
ページ数 8P〜 4P〜48P
最大画像点数 1ページにつき、セルフ制作の場合は制限なし
オーダー制作の場合は、約20枚(個人写真は制限なし)
あり 1ページにつき1~4枚程度
選択肢が豊富な卒業アルバム、納期が短いフォトブック

選択肢が豊富な卒業アルバム、納期が短いフォトブック

卒業アルバムといえばやはり、ニュースページや寄せ書き用の無地ページは必須。その他にも、ハードカバーの生地表紙や箔押しなど、卒業アルバムならではの選択肢の多さが目立つ結果となった。それらを踏まえ、卒業アルバムとしての、品質の高さは圧倒的。
一方フォトブックはテンプレート化している分制限が多いものの、冊数が少ない場合には比較的安価に抑えられそう。また、納期の短さは大きなメリットだろう。

制作部門

比較項目 キューズプラスの卒業アルバム フォトブック
文字入れ 文字数に制限なし
特殊フォント以外は対応可
文字数・フォントの種類に制限あり
作り方 自分たちで作るセルフ制作(切り貼り制作・データ入稿)
デザイナーにおまかせオーダー制作
パソコンを使っての作業
WEB上のアプリケーション・専用ソフトをダウンロード
トリミング 可能(オーダー制作の場合) 不可
拡大・縮小 可能(オーダー制作の場合) 不可(一部サービスでは可)
印刷 アルバム印刷 簡易印刷
画像補正 プロが補正 補正なし、または自動補正
フォトブックはパソコン必須。卒業アルバムの場合は、手作りからお任せまで希望に応じた選択が可能。

フォトブックはパソコン必須。卒業アルバムの場合は、手作りからお任せまで希望に応じた選択が可能。

パソコンでの作業が必要なフォトブックは、パソコン習熟者でなければ使いこなすことが難しい。一方、キューズプラスの卒業アルバムは、切り貼り制作の場合パソコンは不要!机の上に写真を広げ、皆でワイワイ楽しく制作することが出来る。個人写真などのページはオーダー制作でプロのデザイナーに任せれば、安心のキッチリ仕上げが可能。
また見落としがちなのが、印刷方法。キューズプラスでは卒業アルバムに適し、見た目も美しい【アルバム印刷】を採用。フォトブックは【簡易印刷】だが、色あせ等もあるので長期保管には向いておらず、比較するとアルバム印刷の方が圧倒的に高品質だ。

サポート・配送など

比較項目 キューズプラスの卒業アルバム フォトブック
耐久性 強い 長期保管に適した品質 弱い
配送方法 宅配便(一括配送の場合、無料 メール便(80円~)
宅配便(500円~)
個別配送 あり なし
店頭受取 なし あり
お客様サポート 専門スタッフが対応
TEL・メール・FAX・郵送
TEL・メール
フォトブックはパソコン必須。卒業アルバムの場合は、手作りからお任せまで希望に応じた選択が可能。

どちらが満足いくアルバムを作ることができるか?を考えよう。

フォトアルバムはユーザーがソフトなどをダウンロードして制作するため、基本的に自己責任という体制だ。
サポート体制はもちろん、長期保管に適した高い品質など、項目を比べるとキューズプラスの卒業アルバムの方が充実している。

結論

卒業アルバムの制作なら、長期保管でも安心なキューズプラスの卒業アルバム!

個人で手軽に作るならフォトブックも◎

学校、クラス、サークル単位で卒業アルバムを作るなら、キューズプラスの卒業アルバムが断然オススメという結果になった。ただし、個人的なアルバムを作るならフォトブックの安さや早さ、気軽さという点では十分選択肢に入るだろう。
要は、目的に応じて選択するのが重要だ。今回の比較表を元に、“どんなアルバムが自分たちに合っているのか”を考えてみよう。

フォトブックをお考えの方へ、切って・貼って・送るだけ思い出ブックレット

  • 資料請求
  • 無料お見積り

まずはお気軽にご相談ください
資料請求・無料お見積り

部数や作り方が未定でもOK!
私たちがご希望をお聞きして、卒アル作りを全力サポートします!

吹き出し

おトクなキャンペーン!

おトクなキャンペーン!

  • おトクなキャンペーン!
  • アルバム作成ソフトPUZZLE
  • 卒アルまとめブログ
  • LINE@はじめました
  • Instagram
  • みんなの簡単スライドショー「フォトスライド」

おトクなキャンペーン!